3.11東北地方太平洋沖地震を忘れないためにも

3.11東北地方太平洋沖地震

2011年3月11日に「東北地方太平洋沖地震」が起きたことは、記憶に新しいところです。津波の恐ろしさを再認識した地震でした。今まで地震速報を見て、津波の心配はありません。という文言を何気なく見ていた自分ですが、この地震のあと、各地で起こった地震の後に津波の心配はありませんというフレーズを見て、ものすごく安心してしまいます。しかし地震被害は津波だけではありませんが。たくさんの犠牲者を出し災害規模も近年稀に見る大災害でした。。。

東北地方太平洋沖地震のもう一つの怖さ

やはり福島の原子力発電所の「メルトダウン」し、放射能汚染による被害も出ました。これを発端に原子力発電所の要否が議論されていまの原子炉停止が発生ています。自分の仕事とは直接関係ありませんが、お客さんで原子力関連の仕事をしており、原子炉の再稼働がなかなかされず、困っているという話を小耳に挟みました。。。原子力発電がすべて悪いわけではなく、原子力発電をどう扱っていくかが大事なのだと思います。

黙祷

会社で3.11の14時46分に1分間の黙祷・・・。日本が静かになった1分間・・・。8年前お亡くなりになった方の冥福をお祈り致します・・・。

 

↓↓↓ランキング参加中!応援(クリック)願いします!↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■プロフィール 職業:会社員(営業) 年齢:38歳 趣味:投資、テニス、ゴルフ ■歴史 2001年:就職月10万円貯金開始。 2002年:フランチャイズ経営に興味を持つが、、、 2003年:特になし、、、 2004年:投資を開始。そして株で失敗。 2005年:FXに出会いハマる。しかし年末の近年まれに見る円高で大失敗。 2006年:唯一うまく行ってた投資信託を本格に開始。株、FX→投資信託へ移行(準備期間) 2007年:投資信託を本格的運用開始。 2008年:サブプライム問題に加え円高、全世界株安直撃!!! 2010年:結婚o(^▽^)o 2017年:投資再開