つみたてNISA運用報告 2019年4月 4週目

つみたてNISA運用報告 2019年4月 4週目

つみたてNISAを開始して約3ヶ月が経とうとしています。この結果を見ると全体的に世界経済は右肩あがりの3ヶ月だったと思われます。特にあまり気にしていないのでよくわかりませんがwあと同じインデックスでも運用コストによって違う言う話ですが実際そうなのか?というのを見比べて見るとたしかに違いますね・・・TOPIXや日経225で少しずつ差が出てきています。やはり運用コストは大事ですね・・・。

TOPIXで見比べ

  1. ニッセイTOPIXインデックスファンド:5262円(62円,1.19%)
  2. eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX):5264円(64円,1.22%)

ちまたで人気な「eMAXIS Slimシリーズ」はさすがですねぇ。2円といえ、これが何十年と積立てると、どれだけの差になるんだか・・・。

日経225で見比べ

  1. たわらノーロード 日経225:5391円(191円,3.67%)
  2. iFree 日経225インデックス:5400円(200円,3.83%)

たわら系もがんばっていますが、iFree系がわずかながら軍配。1円ですが評価損益率で見るとかなり違うように見えますね。わずか1円。されど1円です。

どちらかに乗り換えるか?

どちらか、成績のいい方にいまのところ乗り換える気はありません。なぜなら今は買い付けを分割して楽天ポイントを100円につき3ポイントゲットしているからです。なのでこの還元が続く限りは分けたまま運用です。たまに見比べるとか楽しいですしねぇ~www

保有投資信託

総残高:76,940円 総損益:2,240円 評価損益率:3.00%

ファンド名:評価額[円](評価損益[円],評価損益率[%])
・ひふみプラス:5297円(197円,3.85%)
・たわらノーロード 日経225:5391円(191円,3.67%)
・たわらノーロード 先進国株式:512円(12円,2.36%)
・ニッセイ 外国株式インデックスファンド:5082円(182円,3.72%)
・ニッセイTOPIXインデックスファンド:5262円(62円,1.19%)
・ニッセイ日経平均インデックスファンド:5387円(187円,3.59%)
・楽天・全世界株式インデックス・ファンド:5042円(142円,2.9%)
・楽天・全米株式インデックス・ファンド:5081円(181円,3.69%)
・eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX):5264円(64円,1.22%)
・eMAXIS Slim 先進国株式インデックス:4974円(174円,3.62%)
・eMAXIS Slim バランス(8資産均等型):4652円(52円,1.13%)
・eMAXIS Slim 新興国株式インデックス:4792円(92円,1.95%)
・eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本):4854円(154円,3.28%)
・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500):5097円(197円,4.01%)
・eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー):4853円(153円,3.24%)
・iFree 日経225インデックス:5400円(200円,3.83%)

 

↓↓↓ランキング参加中!応援(クリック)願いします!↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■プロフィール 職業:会社員(営業) 年齢:38歳 趣味:投資、テニス、ゴルフ ■歴史 2001年:就職月10万円貯金開始。 2002年:フランチャイズ経営に興味を持つが、、、 2003年:特になし、、、 2004年:投資を開始。そして株で失敗。 2005年:FXに出会いハマる。しかし年末の近年まれに見る円高で大失敗。 2006年:唯一うまく行ってた投資信託を本格に開始。株、FX→投資信託へ移行(準備期間) 2007年:投資信託を本格的運用開始。 2008年:サブプライム問題に加え円高、全世界株安直撃!!! 2010年:結婚o(^▽^)o 2017年:投資再開