NYダウが史上初となる27000ドルを突破

NYダウが史上初の27000ドルへ

昨夜、NYダウが27088.08ドルとなり、史上最高値、史上初の27000ドルを突破しました。やはりアメリカの勢いが止まらない。。。これを聞くとやはり日本もう少し頑張って欲しいなぁ。。。

日本の絶頂は30年前くらい

常に進み続けているアメリカに対して、日本は最高値はバブル景気と呼ばれた30年も前の話。最高値は38000円台でした。いまはその半分くらいの位置。ただ銘柄の入替を定期的に行ったり、算出方式が現在はNYダウとは違うため一概には比べられませんね。。。

株価で測れない安定

日本平均株価225が最高値の半分ですがバブル景気の時と比べ生活が貧しいか?と言われると、ノーです。欲しいものが欲しい時にネットでボタン一つで翌日に届く。簡単に手に入れられる。バブル景気の時より、より快適になっていると自分は感じます。

投資家としては別

ただ投資家として日本平均株価のインデックスに投資する気にはなれません。なので自分は新しく見直したポートフォリオで日本株が占める割合は4パーセント。額にして1ヶ月で800円ぼっちです。もっと、魅力的な数値になって欲しいと切に願います!!!

↓↓↓ランキング参加中!応援(クリック)願いします!↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■プロフィール 職業:会社員(営業) 年齢:38歳 趣味:投資、テニス、ゴルフ ■歴史 2001年:就職月10万円貯金開始。 2002年:フランチャイズ経営に興味を持つが、、、 2003年:特になし、、、 2004年:投資を開始。そして株で失敗。 2005年:FXに出会いハマる。しかし年末の近年まれに見る円高で大失敗。 2006年:唯一うまく行ってた投資信託を本格に開始。株、FX→投資信託へ移行(準備期間) 2007年:投資信託を本格的運用開始。 2008年:サブプライム問題に加え円高、全世界株安直撃!!! 2010年:結婚o(^▽^)o 2017年:投資再開