つみたてNISAを月1万円にする理由

つみたてNISAを9月より積立額を1万円に

先日、つみたてNISAを9月より積立額を1万円にする話を出しました。つみたてNISAの制度や運用に問題があるのではなく、あくまで自分個人の一身上の都合です。

9月より育児時短を選択

いままでフレックス制度を利用してなんとかやりくりしていましたが限界が来ました。下の子が幼稚園卒業するまであと1年半となるタイミングですが、それまで育児時短勤務に変更する予定です。勤務は6時間となる反面、給与は当たり前ですが8割程度になります。なので、つみたてNISAまでにお金をまわせないという判断です。

ループイフダンは?

特に追加金とかは考えてないのでこのまま走ってもらいます。ただ生活がキツくなると少しずつ出金もしないとあかんかも?どうなるかな?出来れば老後を安心して暮らしたいので、ここは妥協したくないのだが。。。

隠し金山について

1番悩みどころの隠し金山ですが。これをなんとか運用して、生活費の補填に当てたい。。。ただ海外ETFだと1番利率が良くて5%。50万円の元本では年間2万5000円程度しか足しにならないなぁ。。。とりあえず、様子を見ながらやりたいと思います。^_^

↓↓↓ランキング参加中!応援(クリック)願いします!↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■プロフィール 職業:会社員(営業) 年齢:38歳 趣味:投資、テニス、ゴルフ ■歴史 2001年:就職月10万円貯金開始。 2002年:フランチャイズ経営に興味を持つが、、、 2003年:特になし、、、 2004年:投資を開始。そして株で失敗。 2005年:FXに出会いハマる。しかし年末の近年まれに見る円高で大失敗。 2006年:唯一うまく行ってた投資信託を本格に開始。株、FX→投資信託へ移行(準備期間) 2007年:投資信託を本格的運用開始。 2008年:サブプライム問題に加え円高、全世界株安直撃!!! 2010年:結婚o(^▽^)o 2017年:投資再開