ループイフダン複利運用について検討してみた

ループイフダン複利運用について

ループイフダンを今の設定のまま運用しても、複利運用には、なりません。残高が増えても一定の利益を出し続けるだけだからです。よって、複利運用をしたい場合、残高が増加したら一定の割合で新しいループイフダンを稼動させないといけません。

現在の平均利回りについて

現在、稼動中のループイフダンを見ると先月末で報告した結果

運用開始累計+658,606円(14.64%)

運用開始累計(含み損込)+342,429円(7.61%)

となっている。今回は含み損ではなく、含み損は将来的に解消されるという考えかたとして含み損なしで、考える。今の設定は約14%の運用利回りで成り立っている。これは結構リスク高めな運用かなと自分では思っています。複利で運用するために新しいループイフダンを稼動させるときは、もっと低めの利率のものを追加したいと思っています。

追加で運用したいループイフダン

追加したいループイフダンは豪ドル/円のB80です。オーストラリア幅が広く、比較的スワップも高い(1万通貨で26円程度)からです。今年は、1000通貨運用で、21,600円を稼いでいます。残高が25万円増加するたびに、これを追加すると利回りは8.64%になります。これを少しずつ、少しずつポジションを増やせば複利運用になるのかな?と思います。ポジション数は20でしたいですが、それだとレバレッジ想定が6倍程度になるので、少し高リスクになります。ポジションは10くらい(レバ3倍程度)に抑えた方が安全です。ただ下落幅が8円となるので、常に決済される感じでは、なくなるかな・・・。間をとって15ポジとか!?もう少し考えて行きたいです。\(^o^)/

↓↓↓ランキング参加中!応援(クリック)願いします!↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■プロフィール 職業:会社員(営業) 年齢:38歳 趣味:投資、テニス、ゴルフ ■歴史 2001年:就職月10万円貯金開始。 2002年:フランチャイズ経営に興味を持つが、、、 2003年:特になし、、、 2004年:投資を開始。そして株で失敗。 2005年:FXに出会いハマる。しかし年末の近年まれに見る円高で大失敗。 2006年:唯一うまく行ってた投資信託を本格に開始。株、FX→投資信託へ移行(準備期間) 2007年:投資信託を本格的運用開始。 2008年:サブプライム問題に加え円高、全世界株安直撃!!! 2010年:結婚o(^▽^)o 2017年:投資再開