特別定額給付金をオンライン申請完了!意外にラクチン!

特別定額給付金をオンライン申請

本日、特別定額給付金をオンラインで申請しました。4人家族なので合計で40万円分です。特別給付金とは、

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策

として、国が国民1人あたり一律に10万円を給付し、新型コロナウイルスで冷え切った経済に対しての救済処置です。私の自治体では、やっとオンライン申請が始まり、マイナンバーカードを取得していたので郵送を待たずにオンライン申請を実施した次第であります。

給付日はいつか?

各自治体でことなるみたいですが、私の自治体では下記の通りだそうです。

  • 6月上旬:【オンライン】給付開始見込み  
  • 6月中旬:【郵送】給付開始見込み

やはりオンライン申請のほうが給付早いんですね。

まぁ郵送書類が5/22に順次発送となっていますので・・・。致し方ありませんね・・・。

郵送申請をしなかった理由

困る

郵送での書類が全然とどかないからですw

ほんと、遅い・・・。名簿から印刷して、紙送るだけでしょwww

何しているんだか・・・。まぁGW挟んだからか・・・。5/22順次発送になってる・・・。関係なさそう。。。

ただ、ただ遅いんだね。。。(-_-;)

オンライン申請で準備したもの

  1. マイナンバーカードの読み取りに対応したICカードリーダーを接続したPC
  2. マイナンバーカード
  3. 同カードの利用者証明用電子証明書の暗証番号(4桁の数字)
  4. 同カードの署名用電子証明書の暗証番号(6~16桁の英数字)(大文字数字の組み合わせ)(間違え多いので注意)
  5. 振込先となる、金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカード、 インターネットバンキングの画面の写し(インターネットバンキングの画面をハードコピーしJPG保管しました)

私はe-Taxで確定申告しており、上記のものを準備しなくてもすでに準備されている、という恵まれた環境です。結構この環境を揃えるのは、なかなか難しいです。なんたって、マイナンバーカードの申請が1か月待ちとか・・・。

オンライン申請手順

簡単に書くと下記の手順で申請をします。1.については個人差があり、今から準備するのは難しい場合がほとんどかも・・・。e-Taxをしている方はオンライン申請するのがおすすめです。時間にして約30分程度で行けます。

  1. オンライン申請環境を整備する
  2. マイナAPのインストール
  3. マイナポータルサイトへアクセス
  4. マイナポータルで自治体を選択し、特別給付金の申請をする

もっと手順を細かく書こうと思いましたが国の掲載している説明のサイトが非常にわかりやすく、わざわざ個人で説明する必要がないと思い省略です。て、て、手抜きじゃないからねwww( ゚Д゚)

さて、振り込まれるの待ちましょうか。。。

 

 

↓↓↓ランキング参加中!応援(クリック)願いします!↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

■プロフィール 職業:会社員(営業) 年齢:38歳 趣味:投資、テニス、ゴルフ ■歴史 2001年:就職月10万円貯金開始。 2002年:フランチャイズ経営に興味を持つが、、、 2003年:特になし、、、 2004年:投資を開始。そして株で失敗。 2005年:FXに出会いハマる。しかし年末の近年まれに見る円高で大失敗。 2006年:唯一うまく行ってた投資信託を本格に開始。株、FX→投資信託へ移行(準備期間) 2007年:投資信託を本格的運用開始。 2008年:サブプライム問題に加え円高、全世界株安直撃!!! 2010年:結婚o(^▽^)o 2017年:投資再開